477FACF8-0E5D-4840-A587-4A2A21BF8D6E_edi

 

 

 

ご利用者様に

最期まで主体的な人生を。

ケアスタッフに

やりがいと経済的豊かさの両立を。

 

 

 

1.ご利用者様の主体性

 

私たち,あおぞらケアグループの職員は看護・介護のプロとして,ケアを必要とされる方々が日々の楽しみを持って,いつまでも主体的な生活を営むことができるように,想像力を駆使して受容と共感を忘れずにケアをしていきます。

2.スタッフのやりがいと経済的豊かさの両立

私たちは看護・介護に携わるスタッフが「清貧」であることを否定します。

ご利用者様の主体性を守るようなケアは,とてもやりがいに溢れているので,ついつい低賃金で頑張ってしまう「やりがい搾取」になりがちです。

私たち,あおぞらケアグループは「やりがい搾取」を嫌悪しております。

IT化を徹底的に進め,業務の効率性を高めて,ケアスタッフがやりがいと共に経済的豊かさも手に入れられる仕組みを作ります。